何度も行きたくなる沖縄ダイビング

沖縄というのは日本の観光地としてとても有名ですが、自分は大学生時代に初めて行ったことがありそこで初めてのダイビング経験をしました。行ったのはサークルのメンバーであり沖縄旅行とダイビング経験がある先輩がいたので安心しましたが、それでもあの沖縄の綺麗で透き通った青い海でダイビングが出来るとなると不安よりもはるかにワクワクした記憶があります。実際にはダイビングショップで手続きなどをしてボートを借りていくコースだったのですが、荷物やダイビングに必要な機材も運んでもらえるので便利だなと思いました。

shutterstock_364314299

さて実際にダイビングをした箇所はとても綺麗で開けた場所でして、最初に潜った時には日光がキラキラと海に溶けていく風景と、サンゴ礁や熱帯魚がその光でキラキラと光っていて、まさに楽園という風景でした。熱帯魚もそうですがウミガメも近くで観察できたり、目の前で泳いでいる姿を始めて見ることができたので、とてもいい経験になりました。最初はシュノーケリングでもいいかなと思いましたが、その先輩の熱いおすすめでダイビングにしてみて本当に良かったと思います。

そういったわけで最高の大学生時代の思い出となりましたが、社会人になってからも沖縄に行ってダイビングをするという趣味が出来たのも良いきっかけだと思います。まあお給料などを考えると年に一回なのですが、意外に沖縄のダイビングは料金がリーズナブルなのも嬉しいですね。

シュノーケリングなんかだと3000円程度ですし、ダイビングに関しては一万円を切りますからね。更には団体で行くともっと割引もされるので学生時代でも思い出としてサークルやゼミで行ってみるのもおすすめできますね。

あとは沖縄ダイビングはやはり家族で来ることが多いのですが、大体10歳以上ならばダイビングでも大丈夫みたいなので、若いうちにこういった体験が簡単に出来るとなったので良い時代になりましたね。後個人的に沖縄のダイビングで楽しいなと思ったのはスタッフやインストラクターさんが話上手で明るい方だったり、沖縄の隠れた美味しいお店や観光スポットなどを教えてくれるのも、旅行先としては良い場所だと思います。

なによりあの潜った瞬間に日常から切り離されて非日常にダイビングするあの感覚は、なによりの癒しだったりストレス解消になるので、やはり毎年シーズンになると行きたくなります。また来年も行く予定ですが、今度は恋人と一緒に行きたいなと思っています。